行事のご案内 > 令和3年(2021年)重陽の節句・菊花祭

重陽の節句・菊花祭
令和3年 9月4日()~12日()

九月九日は縁起の良い陽数が重なる重陽の節句として、平安の昔より菊花の宴※1を催し、長寿をもたらす菊花酒※2を飲んで祝いました。また、江戸時代には旬の栗ごはんを食べる栗の節句※3としても親しまれました。

※1 内裏式、貞観儀式、延喜式 ※2 西京雑記、荊楚歳時記 ※3 日本歳時記、俳諧歳時記

期間中、境内に菊の花を生け、無病息災・健康長寿の願いを届けます。
思い思いの時間に神社の開放的な空間にて、菊花を愛でてください。

尾道・むかいしま 嚴島神社では、「神社で五節句」として、地域のコミュニティの場でもある神社で近隣のみなさんと五節句の行事をお祝いすることで、伝統の継承や地域の共通体験を生み出していきたいと考えています。